HOME>​商品一覧>【用途別】野菜を切る

菜切り包丁

野菜を切る

56fb0351e3cd1cdd33ce349647ebed44_m.jpg

お野菜をトントンと心地よく切ることができる

sakoda03_15.png

菜切り包丁は、刃の部分が長方形の形をした伝統的な日本の包丁のひとつです。
上手に使いこなすことができれば、ワンランク上のお料理上手さんになれちゃいそうですよね。

刃に反りがなく、刃がまっすぐでまな板に対して垂直に使えるので、お野菜を切り刻むのに向いています。素早く切り刻むこともできますし、女性の弱い力でも簡単に切ることができる優れものなんですよ。

菜切り豊漁が大活躍するのは、キャベツの千切りをつくるときなど、お野菜をたくさんみじん切りにする時。刃の幅がしっかりあるので、レタスやキャベツなどカサの大きな野菜も切りやすいんです。また、大根のかつら剥きは菜切り包丁じゃなきゃと言われるほど。
お料理初心者でもしっかりと扱えるので、お料理を本格的に勉強したい方用の最初の包丁としてもおすすめなアイテムなんですよ。

菜切り包丁

​菜切り包丁は刃にそりがなく刃の幅が広いのが特徴です。野菜を切るのに適しており、レタスやキャベツのような大きな野菜も楽に切ることが出来ます。

菜切り包丁のおすすめ商品一覧

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

現在表示する商品はありません。

sakoda03_23.png

ギフト包装・のしについて

大切な方への贈り物はラッピングにもこだわりたいもの。迫田刃物では、贈り物の際のラッピングを無料で承っております。節目のお祝いや、結婚の御祝等、用途やシーンに合わせてお選びください。心を込めてお包みいたします。